2010年

11月

01日

最終戦終了(この1年の回想)byアルツ

2010年のシーズンが終了しました。

思い起こせば一年前の今頃はバイクの乗り換え、

チームの移籍などの話が本格化し始めました。

そして、

紆余曲折を経てTeam WISEでのBetaライダー生活が始まりました。

最初に取り組んだのはBetaを毅士に合わせてセットアップする事でした。

変えては真壁でテストの繰り返し。

次は毅士がBetaに慣れるための乗り込み。

でも上手く成らない。じゃーセッティングのやり直し。

あっと言う間に第一戦が開幕してしまいました。

開幕戦の結果はRTL時代と変わらない結果と言える5位での

今シーズンのスタートでした。

すぐに2戦目。九州は真壁とは全く違うセクションでした。

7位に沈みました。サスのセッティングが九州のセクションには

全く合っていなかった。3戦目の猪名川までは1か月のインターバルが有る。

良く知っている会場だ。サスのセッティングは大きく変更した。

毅士は斜面の登りが苦手でしたが

WISEの先輩、田中善弘選手にも猪名川に来てもらって乗り方を教わりました。

結果はここも5位でしたが所どころ良いライディングが出来ました。

次は茂木の世界選手権。短いインターバルでしたがWTCをイメージして

練習した。結果は10位と11位。残念ながら一桁入賞は今回も出来ませんでした。

でも、ジェローニのバイクや練習場での彼の乗り方を研究出来た。

少し自信を持って挑んだ北海道は出だしこそ上位入賞を期待したが

水没後大きく減点を増やす結果と成り6位と差が無い程の際どい5位。

しかし、ここまでを振り返ると苦手の登りは真壁のSSもクリーンで登った。

九州は大失敗だったが、その他の会場でもRTL時代に比べ明らかにその部分は

改善されてきている。Betaに乗り換えた事は正しい判断だったと確信が持てた

頃だった。限界も上がったし、精度も上がっている事を感じていた。

しかし、結果が出ていなかった。しかし、TEAM WISEの戦い方も変えてきた。

門永社長の戦略が功を奏したのが鳥取大会でした。

暑さに弱いDNAの我が親子はそれでもRTL時代に最高位だった3位を猛暑の

鳥取でBetaに乗り換えて5戦目で再び獲得する事が出来ました。

その結果は大きな自信と成り、Teamも大会の運び方が少し判って来た様だったし

何よりTeamの絆を深めるきっかけと成ったと確信しています。

そして中部大会で初めて黒山選手に勝利しTOPのガッチと1点差の自己最高位の

2位を獲得した。例年に比べ簡単だったとは言え中部の登りも攻略出来た。

今季を締めくくる最終戦は優勝の2文字が現実の目標として初めて持てた大会でしたが優勝争いに絡む事無く4位で終了。ミスの多い大会でした。

二つのSSを一つも抜ける事無く終わったのが残念でした。

特に最終セクションは登らなくては成らないレベルの斜面でしたが失敗に終わってしまいました。

結果と原因は解っていますので対策も解っています。

良いバイクに出会え、ここまでセットアップに協力して下さった監督と

メカニックの堀川さんに感謝しております。ライディングの指導を頂いている

善弘選手にも感謝しておりますし、宮崎、野本両選手にはパドックで仲良くして頂いて感謝しております。選手権の戦う体制つくりに欠かせない事になりました、谷井さん、高橋さん今後ともよろしくお願いします。初老の金沢さんご夫妻と福井さん、Betaに乗る事に成ってできた出会いですが、とても素敵な出会いでした。今後とも良い刺激をし合って共に成長していきましょう。私もまだ53歳、駆け出しの若造ですから。

そしてTeam MITANI時代から引き続きご支援を頂きましたスポンサー様、Team WISEに成ってから新しくご支援して頂く事になりましたスポンサー様、来季は更に高い目標に向かって精進していきます。そして全日本会場や、練習場などでご声援を頂くファンの皆様今後も更なるご声援を頂けます様宜しくお願い致します。

全ての皆様2010シーズン、有難う御座いました。今後ともよろしくお願い致します。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    ふくい (火曜日, 02 11月 2010 19:47)

    2010シーズン、全戦終了お疲れ様でした。僕はあの暑かった鳥取大会からマインダーとして参加させて頂きました。訳も分からず(今もですが・・・)善弘君には迷惑を掛けたと思います。
    アルツさんとお初は去年の師走でしたね。(まさかあの時は僕自身この様な形で全日本に参加するなんて思ってもみませんでした)
    あれからチーム移籍、Betaに乗り換えて大変な苦労をされた事と察します。
    後半戦になるにつれ毅士君の実力が発揮でしたね。
    来年の毅士君、やってくれそうです!

    お!その前の世界戦レベルの忘年会、開催でしょ。

    アルツさんが若造なら、私は40歳、“ガキ”です。はい。
    今後とも宜しくお願い致します。

  • #2

    アルツ (火曜日, 02 11月 2010 21:07)

    ふくいさん
    コメントありがとう御座います。
    既に懐かしい思い出話に成った部分もありますが
    今後とも宜しくお願い致します。
    忘年会は世界戦トップクラスの大暴れで愉しみましょう。
    その時はまた宜しくお願い致します。

  • #3

    たにい (水曜日, 03 11月 2010 10:33)

    アルツさん
    2010シーズンお疲れ様でした。
    全日本は全てご一緒することは出来ませんでしたが、
    一緒に飯を食べてバカ話をしてた若者が、今では全日本チャンピオンになるとは・・・。
    と、思い出話をする爺さんになりたいです。
    来年こそBeta旋風を巻き起こして、毅士君が表彰台の中央に立つ姿を見せてくださいよ(^^)